FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.13 (Sun)


「手ばかり栄養法」活用の講習会

6
/11、ヘルスプランニング・あいち/種子田先生の手ばかり栄養法活用方法の講習会にSさんと一緒に参加しました。

 私たちは地域活動として時々、幼児や妊婦さんの食事相談をしてしています。

手ばかり栄養法ってイイよね!」何となく聞いてはいるけどよくわからない??

お誘いを受けたので、ラッキー!!で参加


 
昨日、2人でまた会う機会があり、研修会の余韻で盛り上がりました。

で、気持ちがホットな内にブログ投稿しちゃいました。

   誰でも持ってる。隣の方と手の大きさを比べて、の大きさで量が決まってくるの、ずるい!とかうらやましい!!で知らない方ともすっかり盛りあがって仲良くなれるし、場が和やかになるよね

   それと同時に、「これだけごはんたべるんだよ~~」と言って幼児が小さな手でグーを差し出している姿を想像すると、もう、ふたりとも わくわく!!

   ご飯の工夫・・・お茶碗にごはんをよそったら横から量が見えないから、ごはんはグーの大きさなるほど

   「フードモデルは展示品だから触ったらだめ!!」なんて子どもに言ってたんじゃ、伝わらないよね。私たちもフードモデルをいっぱい触れて楽しかったね。パンの手触りがわすれられないよ。

   実際の生の食材と同じフードモデルの両方を使ってお料理への展開としての伝え方もしっかりデモしてらって感激!

   おみやげにもらったきゅうりのストラップはみんなに自慢しちゃった!
・・・・・Etc

実際に直伝で講習を受けたら、「手ばかり栄養法」を確立された種田先生の
胸の内、思いが伝わってきました。
 
私たちも「手ばかり栄養法」を【受けて側】に上手にお伝えしなくては!!!
なのです。

17:38  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

コメント

お話読ませて頂きました

早々に、投稿頂き、当日のホットな雰囲気が聞こえてきそうです。
中には、批判的な声もあったのではありませんか?そういう声も取り上げて頂くと「手ばかり栄養法」が進化するように思いますが。
hidejii |  2010.06.15(火) 09:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hpatebakari.blog29.fc2.com/tb.php/64-34068c73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。