04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

人体計測器

2010.05.05 (Wed)

ところで、「手ばかり」とは、『人体計測』にほかなりませんネ。

人体で計測機能を持つものは何か?
手・指(大きさ、重さ、温度、風向き、凹凸、距離)、目(大きさ)、舌(味、温度)、鼻(臭い)、耳(音)、足(硬さ、高さ)、皮膚全体(温度、湿度、風向き、風力、隣人との距離)、口唇(?)、他にもありそうです?

人体は実に優れた計測器!その中でも『手と指』は一段と優れています。

塗装作業者は塗膜を指の腹でなぜながら目に見えないブツを見つけます。そういえば、マージャン好きは牌を裏向きのまま親指で表をこっそりなぜて何の牌か当てることができます。最初に牌をそろえて並べるとき持分34枚を並べるのに数えていては恥ずかしいのです。見なくても両手で正確に並べます。

ゴルフ場で指に唾を付けて風に当てれば風向きを調べることができます。

燗酒の熱さも指で調べます。徳利に何合入っているか振って見れば重さで分ります。

バドミントンでは羽を見ていなくても自分の手からどの辺りを飛んでくるか距離が読めます。

手の計測機能の素晴らしさを確かめておきましょう。
「手ばかり」の科学的な正確さを疑う人がいますが、達人になると科学的正確さを上回るともいえます。

「手ばかり栄養法」を広めているHPAの皆さん。手の計測能力をせいぜい自慢しましょう。
00:30  |  hidejii  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hpatebakari.blog29.fc2.com/tb.php/47-45c5ed49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。