FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

食育と手ばかり

2010.04.20 (Tue)

T市から介護予防事業の一環である「はつらつクラブ事業」の専任介護員研修の講師依頼がきました。
早速、企画提案し、「高齢期の食事の現状と生活改善のポイント」をお話した後、「簡単なおやつの紹介(実習)」とグループワークを実施しました(研修時間は10時~12時30分)。
研修会で感じたことやレシピをご紹介します。

簡単おやつ/レシピ

高齢者の食事の現状や身体状況などを短時間で把握するには、かなり熟練した聞き取りスキルが要求されますが、
基本を再確認しながら研修をすすめました。
受講された専任介護員の方々は、さすが現役!実に見事に対応しているようでした。現場での生の声もお仲間には良い参考事例となったようです。

簡単なおやつ作りは、実習を通して介護予防につなげることの意義や主旨を説明。
実習中の高齢者の動きや言動に注目して、しっかり観察のして欲しい。ポイントなどを習得。
無理なく楽しみながらすすめるコツなどを学んでもらいました。
ただセカセカと作って食べるだけでは楽しくありませんからね~。

おやつは、食事を補うもの。手ばかり栄養法指導シートを使って自分の手のひらで、食べる量を確認しました。
栄養素を3色で表現し、赤・黄・緑が揃っていることが大切ですと伝えました。

簡単おやつのレシピをご紹介します。
管理栄養士の腕の見せどころ?3色揃っていますね。とっても簡単にできちゃいますよ~。カロリーもOKかしら。

高齢者の食育は、食歴や背景などを踏まえて、相手の目線でわかりやすく伝えること。反復繰り返しも大切です。
手ばかり栄養法でアドバイスをすれば、きっと忘れないで、実践してくれますよ。
02:00  |  maasa  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hpatebakari.blog29.fc2.com/tb.php/24-4e0f781a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。